皮膚科と治療

サングラスの女性

出来てしまったニキビやニキビ跡を治したかったら皮膚科クリニックに行くことをお勧めします。皮膚科クリニックに行けば、市販されているニキビ用治療薬よりも効果が高い内服薬や外用薬を処方してもらえます。にきびは皮膚の病気なので基本的に保険が効きます。したがって経済的にニキビやニキビ跡を治したかった皮膚科クリニックで治療をするのが一番です。 皮膚科クリニックでレーザー治療をすれば綺麗にニキビ跡を修正できます。しかし、レーザー治療に関しては保険適用外になります。同じくピーリングやフォトフェイシャルなども保険が効きませんが、ニキビ跡のクレーターを改善するだけではなく、コラーゲンを産生する働きがあるので美肌効果もあります。

ニキビやニキビ跡の保険適用外の治療を希望した場合にかかる費用の相場について調べました。レーザー治療の場合、使用するレーザーの種類によって費用が異なるケースが多いです。レーザーは一回あたり1万円前後が目安です。数回かけてレーザーを照射する必要があるので、ニキビ跡を完全に修正するのに10万円くらいかかることもあります。ニキビ跡の範囲が広ければそれだけ費用が高くなります。 フォトフェイシャルによるニキビ治療は、一回あたり1万円前後、5回セットで4万5千円が相場です。フォトフェイシャルも5回をワンクールにして照射する必要があります。クリニックオリジナルのニキビ用の薬用ローションなどは一本5千円位で購入できます。